Top >  レーシックの価格と保障 >  手術の保障期間

手術の保障期間

定期健診が終わっても、保障期間が設けられていて

診察も再手術も無料です。


期間も手術によって変わってきます。


・コンチェルトスーパーイントラレーシック 10年保障


・CRスーパーイントラレーシック 6年保障


・それ以外の手術 3年保障


ただし角膜の薄い人など、診断の結果によっては

再手術が出来ない方もいます。


私も、左目の角膜が薄く、

左目の再手術はできないと診断されました。


再手術といっても、

「術後2.0だった視力が1.5になってしまったから、再手術をして欲しい」

などの要望は通らないと思います。


視力の低下が著しい場合や、

医師が再手術が必要だと判断した場合になります。


しかし、ドライアイや不快感があったり、

不安や疑問があるときに無料で診察してもらえるのは

嬉しいサービスですよね!


アフターケアまでしっかりサポートしてくれる、

安心できる病院を選びましょう!


ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、少し前に、

杜撰な衛生管理や不適切な手術を格安を売りに施術し、

問題になった病院がありました。


料金だけに惹かれず、信頼できる病院かどうか

口コミなども参考にしてみましょう!

         

レーシックの価格と保障

一言にレーシックと言っても、
色々な種類があります。

人によって適している手術方法が違いますし
値段も経過もそれぞれ違います。

手術前の検査で、自分に合った手術法を
診断してもらいましょう!

このカテゴリ内の記事


神奈川クリニックの手術費用
手術の保障期間







Yahoo!ブックマークに登録