Top >  レーシック手術後の定期検診 >  1週間後・1ヶ月後検診

1週間後・1ヶ月後検診

1週間後検診も、まずは視力検査からです。

右は前回と変わらず2.0、左は1.5弱。


前回は1.2だったので少し上がっていました。


術後はまだ視力が不安定なので、

徐々に回復する人も多いようです。


次回は1ヶ月検診になるので、

日にちが結構空きます。


なので、目薬も充分に多めに処方してくれ

安心です。


定期健診の待ち時間ですが、患者さんが大勢いる割には、

あまり時間はかかりません。


検査のスタッフさんもたくさんいますし、

診察の医師も数人います。


スムーズに流れていくので、

毎回検診は30分もかからずに終了しました。


そして1ヶ月検診。


毎回同じく機械での検査と、

視力検査表での視力検査からになります。


1ヶ月検診のこの時、行きの高速バスが接触事故を起こしてしまい、

タクシーに乗りかえてバタバタとし、予約の時間ギリギリに到着したので、

目薬をさすのも忘れていて、ドライアイのまま視力検査をしてしまいました。


その結果、かすれて見えてしまい、

前回右目2.0だったのが、1.2になってしまいました。


とても残念。


でも先生は、「ドライアイが改善されれば回復する」と言っていたので、

不安が無くなりました。


点眼薬が2種類処方されました。


1つは、『ルポック点眼薬』

抗炎症作用があります。


これは、1日3回点眼します。

だいたい目安として、5ー6時間置きです。


もう1つは、『ヒアロンサン点眼薬』

乾燥予防と角膜保護の効果があります。


これは、1日5ー6回を上限とし、

目が乾く時に点眼します。


通常、定期健診はこれで終わりですが、

ドライアイがあったので、

念のため3ヶ月検診も勧められ予約をしました。

         

レーシック手術後の定期検診

受けた手術や、
炎症などの症状の度合いによって、
回数が変わってきます。

最低でも3回以上は、
定期健診が必須になります。

大切な検診ですので、
勝手に通院を止めてしまわないようにしましょう!

このカテゴリ内の記事


手術後の定期健診
翌日検診
1週間後・1ヶ月後検診
3ヵ月後検診







Yahoo!ブックマークに登録